2010年7月27日火曜日

テスト前近況

マジでだるい、商業簿記二級だるいっす。簡単だけどあと二三日で及第点目指すのはきつい。もっと早く勉強すべきだったとまいどながら期末前は後悔するよね。早く夏休みになってマンキューやらロシア語やら線形計画法やらの各種専門の勉強に取り掛かりたいものだ。ロシア語はロシアのニュース記事を毎日ノートに書き写してそれらを単語、文法、熟語の観点から学習していこう。いやぁ今から考えてもその退屈そうな作業が実に楽しみだ、今はロシア語に相当の興味関心があるからまさに苦労を買いたい気分。余談はここまで
今日講義で一緒の女の子とすこしばかり話した。背の高くてショートヘアーの似合うオトナっぽい女性だ。マクロ経済の教科書の回答の写しを嬉しいことにみせてくれたのだ。なんとまぁ優しいこと。ぜひ彼女を映画にでも誘いたいものですね。

2010年7月19日月曜日

夏の予定

 夏休みになにしようかな。とりあえず彼女を作ってその子と遊ぶ、それが第一かな。だって大学生だもん。彼女いるのかって?それは今から作る。目星はついてるからあとはアタックするだけで落ちてくれると思う。夏祭りとか京都への旅行とか普通にショッピングや映画デートもいいね。あとはしばらくやめていた空手をまたやり始めたいね。腕をもう少し太くしたいんだ、就職のネタ作りにもぜひやりたいな。あと茶道や花道もたしなんでみたい。男でそんなのやってたら評価上がりそう。しかしなによりも勉強を頑張りたい。まずはロシア語。ドストエフスキーを原文で読んでみたいし、ペレルマンなどの数学者の論文も読んでみたいと思う。物理や数学で隠れたいい論文がたくさんありそうだ。これも就活のネタになるに違いない。英語はこれ以上俺能力向上しなさそうだもんね。数学の話をしたけどORと線形計画法やフーリエ解析やエコのメトリックスなどの大学教養レベルの数学をマスターしなければなぁ。それにプラスアルファでTeXなどの数式組版ソフトを身につけたい。それでニコニコやようつべに数学や経済学の教養的な動画を作って投稿したいね。日本でもっと経済学、もっといえば金融工学がもっと主流とまでいかなくても評価されアメリカやイギリスの証券会社に対抗できる高度な金融技術をもつべきなんだよ。それには数学や経済学の知識は必須なんだよね。予算が逼迫する大学で間違いなくこれからも文系指向は高まるはずだからこそ理系と文系の中間の社会科学の需要、つまり経済学の需要は高まるはずなんだよ。そう思わないかな?勉強の話はここまで。あとはミニサーバーでも作ってみたい、ITではネット関係のみが唯一疎い。WEPってなに?PHPってなに?な俺なんでね。予算は5万円ぐらいで作ってみます。ひとりごとはここまで。明日とりあえず女の子に声かけてデート誘ってみる「トイ・ストーリーみにいこうよ!」ってね

2010年7月5日月曜日

公職選挙法なんてイラネ

公職選挙法とはなんなんでしょうね?選挙でそれぞれの候補者をイーブンな条件で評価できるような仕組みづくりのためにあるのでしょうが私にはこれが今や日本の政治のあり方の足かせになっているとしか思えません。先日蓮舫議員陣営が同じTシャツを着てキャンペーンをしているということでネット右翼の方々が「逮捕逮捕!」と声高に叫んでいました。事の真相はリンク先のやまと新聞を御覧ください。見てもらってどう感じられたかはそれぞれでしょうが僕にはこれが民主党降ろしのための揚げ足とりにしか思えません。確かに公職選挙法に抵触しているのかもしれません。しかし問題は何が「悪い」かです。公職選挙法146条にある「公職の候補者の氏名若しくはシンボル・マーク、政党その他の政治団体の名称又は公職の候補者を推薦し、支持し若しくは反対する者の名を表示する文書図画を頒布し又は掲示することができない」がどういう理由で制定されたのかは詳しくわかりません、僕はあくまで経済学部。重たい六法を開いてこの条文がどういう経緯でできたかを調べる労力は御免被ります。
ぶっちゃけどうでもよくないですか?同じTシャツを着ていたら何が問題なんでしょう?このせいで誰か死ぬんでしょうか?この違反のせいで国民が不利益を被ることになるのでしょうか?ルールは守るべきだという考えの方もおられるでしょうが他の陣営もやってますよ。現に僕は今みんなの党でビラ配りのボランティアをしていますが緑のTシャツをトレンドマークにして活動しています。他の陣営もしているから問題ないというのは浅はかですがこれぐらいの問題は気にするべきではありません。他方、自称保守勢力の自民党はなにも違反していないのでしょうか?こちらも立派な公職選挙法違反をしています。リンク先をどうぞ。ネット選挙が禁止されているにもかかわらずあろうことかiPhoneアプリを提供したのです。こっちのほうがよっぽど悪質だと思います。ブログやTwitterでの広報が禁止されました、用がなければ見ることはないブログをです。メールでの活動もNGです、スパムメールを大量に送る候補者がいたら大変だというのですがスパムメールを送る候補者に投票しようと思いますかね?この自民党アプリは洗練されたiTunesStoreのビジュアルをあの谷垣の春日ポーズで汚してくれたのです。無料だからいいじゃないって意見がありますが無料だからこそ圧倒的なリーチを得ることになるのです。これこそ立派な違反ですよ、これについてはやまと新聞はスルーです。このアプリがでたのが7/26で開示の2日後で当然ネット選挙禁止は知っていたはずです。このゴミ政党はさっさとぶっつぶれるべきですね。
しかし私はこの自民党の件でも全くの悪だと言うつもりはありません。私自身ネット選挙は是非行うべきであり有権者があらゆる形で候補者や政党のマニフェストを知ることはいいことだと思います。またアメリカでは大統領選挙などでは候補者どおしがTVでガチンコ討論を繰り広げることで有名ですが日本では選挙が始まった途端候補者は忽然と消えTVでの出演は部分解禁という特例措置でしか対応されていません。候補者のブログやオフィシャルページにとんでも演説予定地は開示以降更新されずどこで活動しているのかを知るすべがありません。衆議院議員のTwitterからの応援演説情報でやっと知るというちぐはぐさ。今現在の選挙活動は選挙カーを公道に無許可に停車させうるさいスピーカーでわめきながら誰も読まないチラシを配るという古典的、というより石器時代かと見紛うほどの時代錯誤の手法をいまだにとり続けています。みなさんそんなのいやでしょう?
右派も左派も関係なしに今回のことをきっかけにネット選挙について考えてみてはどうでしょうか?